FC2ブログ
Archive   RSS   (Login)

FF11の進行記録を書いています ※相互リンク歓迎

Category: 醴泉島非表示
Albumen(アルブメン)討伐
醴泉島非表示NMアルブメン討伐へ('Д')

201703034.jpg

特徴
ボス本体は通常のアデニウム族に比較的近い特性を持つが、通常攻撃に石化の追加効果がついており、高確率で発動する。また、氷・風の攻撃魔法、およびサイレガ、パライガ、スロウガなど数種の範囲弱体魔法を詠唱する。
使用TP技はスクリーム(強化版)、ペタルピルエット、ペタルバックスピン、テパルツイスト、ブルームフェッテ、闇合成、フェイタルスクリームであり、後者二つはなんらかの使用制限があるが、瀕死に近づくにつれ任意に用いるようになる。また百烈拳を何度でも発動する。
ペタルバックスピンにヘイト低下の追加効果があり、ターゲットが頻繁に崩れる。TP技は複数回連続で用いる場合が多く、一度目のペタルバックスピンで盾役のヘイトが消去された直後、および二度連続でペタルバックスピンが用いられたあとのリカバリには慎重を要するだろう。
戦闘開始直後、および交戦状態で2分が経過するたびに護衛4体(Albumen's Mandragora(マンドラゴラ族原種)、Albumen's Lycopodium(リコポディウム)、Albumen's Korrigan(コリガン)、Albumen's Pachypodium(パキポディウム)が出現する。護衛は同時には最大12体まで維持され、戦闘中のボスの挙動に合せて高密度で微塵がくれ・女神の祝福といった強烈な技で援護を行う。これらをまともに動かしてしまえば秒殺の憂き目を見ることは確定であり、なんらかの対策を取る必要がある。
精霊の印を含めた絶対魔法命中補正、ないし魔法命中・回避への非常に大きな補助が掛かった状態であればスリプガ・ブレクガ・ララバイなどを通す事が可能であり、これらによる徹底した足止めが重要となる。

201703031.jpg

構成は、剣風風学黒黒詩コ。
日中に湧かせてお供が全部湧いたら微塵を食らって一旦全滅。VU前と同じやり方です。

201703032.jpg

衰弱回復したら強化してお供ごとララバイで寝かせてボスを釣って再開。

201703033.jpg

詩人さんのスレノディがあればMBも火力出ていました。

201703035.jpg

そのまま押し切って撃破Ψ(`∇´)Ψ

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
FF11・攻略ブログ
↑ランキング参加中。


  « Vinipata(ヴィニパタ)討伐  Zerde(ゼルデ)討伐 »

Comments

Leave a Comment

07 | 08  (2018) | 09
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
プロフィール

Lugh

Author:Lugh

RMEEA
2012/10/13 ロンゴミアントLv90完成 2013/05/11 アルマスLv90完成 2013/06/08 アルマゲドンLv90完成 2012/11/12 オハンLv90完成 2013/03/16 ガーンデーヴァLv90完成 2015/08/17 イージスLv99完成 2016/04/07 エクスカリバーIL119+完成 2016/08/23 グングニルIL119+完成 2016/10/20 ブルトガングIL119+完成 2017/03/11 シャンゴル完成 2017/11/03 トリシューラ完成 2017/12/29 エピオラトリーIL119+完成 2018/01/07 ライオンハート完成 2018/03/25 ゴッドハンド完成 2018/05/06 セクエンス完成 2018/08/12 丙子椒林剣完成
Copyright
Copyright (C) 2002-2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
COMMUNITY SITE TOOL
Twitter
The World Vana'diel
FC2ブログランキング
FF11ブログ村
エフエフアンテナ
border="0"
FF11・攻略ブログ
FF11・攻略ブログ
SQUARE ENIX e-STORE
falcom
border="0"
Ys セルセタの樹海
border="0"
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR